コラム[カテゴリー]

コラム

管理人の雑記です


コラム記事一覧

気温がぐんぐん高くなる暑い夏は、冷え性も自然に改善されると思っている人は多いかもしれません。しかし、冷房や冷たい飲食物などで、気づかないうちに体が冷えている場合もあります。夏だからと言って冷え性が改善されることは意外と少なく、むしろ夏の間に冷え性が悪化してしまう人も少なくないのです。夏の過ごし方によって、秋冬の冷えや体の不調は既に決まってしまうともいわれています。夏の間に冷房などで体が冷える環境の...

私たちの体は、寝ている間にも汗をかいています。水分不足になると血液が粘っこくなり、脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす一因にも。ですから、朝に水を飲むことはとても大切なのです。また、目覚めてすぐに水を飲むことは、胃や腸を目覚めさせ便秘解消につながり、食欲増進の効果もあるといわれています。目覚めの1杯は冷たい水よりも白湯がよい理由目覚めの1杯に冷たい水を飲むという方も多いのではないでしょうか。しかし、冷たい...

夏に水を飲むと、お腹にたまるばかりで、喉の渇きがおさまらない経験はありませんか?管理人は、喉が渇いて水をがぶ飲み、お腹の中でポチャポチャと水が溜まっているくらい水を飲んだのに喉が渇く…という事がありました。これは、胃腸が水分を吸収できないため、水の循環がとどこおり、水分が喉元も含めた全身にうまく巡っていないことが原因なのだそうです。日本の夏といえば蒸し暑いのが特徴です。湿度が高いと空気中の水分量が...

冷え性を改善するには、食生活の見直しや適度な運動、マッサージやツボなどいろいろな方法があります。これらの方法を試してみても改善が見られないようであれば病院で診てもらったほうがよいかもしれません。病気ではないからといって冷え性を甘く見ていると、大変なことになります。冷え性の人は「これから病気になる予備軍」と思っても良いでしょう。年齢がいくと冷え性が原因で色々な病気も引き込みやすいので若いうちに改善し...

風邪を引きやすかったり、頭痛や肩こりなど、病院で診察を受けるほどではないものの体調不調に悩まされている方は多いものです。これらの原因は冷えによるものだったというケースは決して少なくありません。自分の冷えを自覚することが、症状改善の第一歩。冷えの原因を見極めて生活と体質の改善をしましょう。下記にあてはまるものが多いほど冷え性の可能性が高いといえます。 平熱は大体35℃台だ 寒がりで冷房が苦手である ...

ゲルマニウムとは32個の電子を持つ金属で、低い温度のときは電気を通さず、高い温度のときは電気を通すという性質を持っています。このような物質を半導体と言います。また、ゲルマニウムはプラスの磁気に近づくとマイナスの電子を帯び、マイナスの磁気に近づくとプラスの電子を帯びるという性質もあります。人間の体は電子的影響を受けやすく、電子のバランスが崩れると冷え性や肩こりなどの症状が起きるのですが、ゲルマニウム...

薬膳とは、中医学(中国伝統医学)理論に基づいて作られた料理のことで、病気の予防や回復、保健を目的にした、食べて美味しい料理のことです。薬膳料理は、冷え性の体質改善にも効果があるといわれていますが、調べてみると冷え性のほかにも便秘や美肌、ダイエットにも効果があるといわれています。また、薬膳は「眠れない」「イライラする」「やる気が出ない」などの体調不調にも良い影響があることが裏づけられているそうです。...

冷え性を改善する方法には、食生活の見直しや衣類の工夫などがありますが、ぜひ取り入れたいものが運動です。運動をしないと血流は悪くなりがち。デスクワークで長時間、机に向かっていたり、悪い姿勢で仕事をしていると血行は悪くなります。また、過労や寝不足、ストレスも血流が悪くなる原因となります。肩や首筋がこったり、腰が痛いというのは、身体が冷えて血行が悪く血液もドロドロの状態である場合が多いのです。運動は身体...

遠赤外線は太陽光線の中でも最も深く皮膚や皮下組織に浸透して、血行を良くし体を温めてくれる光です。光には目にみえる可視光線と、目にみえない紫外線、赤外線があります。遠赤外線は、可視光線より波長の長い赤外線の中でもさらに波長の長い不可視光線です。遠赤外線の強い特徴は温熱作用で、その特性が様々な遠赤外線グッズに用いられています。遠赤外線の温熱効果は冷えからくる血行不良に効果があるといわれています。体内を...

通販生活は、カタログハウスが発行しているカタログ雑誌。テレビコマーシャルや新聞のチラシで見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。通販生活を定期購読していたことがあります。購読のきっかけは新聞の折込チラシでした。手頃な値段で申し込みやすいということも理由のひとつですね。申し込みをすると、通年号3冊+別冊4冊が送料無料で届きます。実際に読んだ感想は、おもしろい記事から真面目な記事まで読み物が...

身に着けてもヒヤッとしない冬のあったかインナーは、今や寒い季節の定番。機能性あったかインナーといえば、ユニクロのヒートテックがよく知られていますが、今ではほとんどのメーカーであったかインナーを取り扱っているのではないでしょうか。ユニクロ以外に、よく知られているブランドといえば、イオンのトップバリュ:ヒートファクト、しまむらのファイバーヒートがあります。ウインタースポーツをする人ならミズノのブレスサ...